研修・講演

研修・講演

【社員研修を行います】健康意識を高め自己管理力と生産性を上げる

このようなことを目的とした研修会を開催しませんか?

  

☑健康増進に取り組む地域のリーダーとしてしっかり対策をとる

☑メンタルヘルス研修を導入して会社全体の健康風土を高める

☑「自分のからだは自分で守る」社員の意識と自己管理能力を高める

☑作業内容や自社の環境にあわせた最適な対策を社員で共有する

労働災害事故を防ぐための、社員の体づくりとケガ予防に取り組む

☑社員に高齢者が多いため、転倒や急なケガなどを防ぐ知識を得る

 

 

スタジオユウにお任せください

 

理学療法のノウハウを健康づくりに応用することで、運動が苦手な人や体力に

自信のない人にも無理なく実行できる、しく・わかりやすく・ためになる

実技講習で健康風土づくりをお手伝いします。

 476430_265440706870095_1919827974_o.jpg

スタジオユウは厚生労働省委託事業腰痛予防対策講習会の

実技指導も担当しています(2015年、2016年実績)。 

 

***


健康講座・教室の運営支援において2014年講師・指導実績のべ200件。

2015年講師・指導実績  180講座 受講人数のべ1,500人

エリア/福井県・近県  

 PK2014110402100117_size0.jpg

 

 

 

 

 

 

 

≪研修・実技講習の例≫

●腰痛なんて怖くない!腰痛予防~実技と理論~

転倒予防のかんたん体操

 

慢性腰痛はこれまでの「脊椎の障害」というとらえ方から「生物・心理・社会的疼痛症候群」というとらえ方に変わってきています。腰痛を悪化させたり長引かせたりするのは、心理的苦痛や恐怖心など、精神的ストレスであるというのが、腰痛治療の常識になってきました。

 

そこで、スタジオユウではキャリア形成促進・スキルアップ教育の一環としてご活用いただける、安全衛生と腰痛予防を目的とした講習・体操実技を行っております。腰痛予防だけでなく、転倒予防なども含めた体づくりを積極的に行うことで、メンタルヘルスの改善も期待できます。また、作業姿勢の見直しや、体づくりの実技講習を通じて、「自分の身体は自分で守る」自己管理できる人材を育て、離職や休職をふせぐ対策をとっていきましょう。 

 

●ご用意いただきたいもの:

 プロジェクター・マイク(ハンドマイク可)

 椅子席(前後左右に若干スペースの確保をお願いします)

 高さのある演台(デモンストレーションが見やすいように。可能であれば)

●配布資料:ご相談に応じます

詳細・お見積りは、お問い合せフォームより

 

―――――――――――――――――――――――――

 1、お申し込みから受講までの流れ

――――――――――――――――――――――――― 

1、お問い合わせフォーム会社名または屋号

 (個人のお客さまはお名前)ご担当者様のお名前、

  メールアドレス、電話番号をお書き添えのうえ、

  本文にご相談内容をご記入ください。

 

2、1~2両日中に、まずメールもしくは電話でご相談

  させていただきます。

  開催日時、場所、参加人数、参加者の特徴、開催目的に

  ついてお伺いし、料金の見積もりさせていただきます。

  ご予算が決まっている場合はお知らせください。

  DSC_6087.JPG

3、講習・研修会の開催前に、作業現場などの環境を

  確認させていただくことがございます。頻度の高い

  作業姿勢や動きの流れなどを見せていただきます。 

―――――――――――――――――――――――――

 イベント等、講演会の講師をお探しの方 

 ―――――――――――――――――――――――――

  ご相談は(株)クレドワークスへ 

 人気のあった研修・講演テーマはこちら

 

―――――――――――――――――――――――――

 3、担当講師   

 ――――――――――――――――――――――――― 

福田裕子(ふくだゆうこ)
理学療法士・介護支援専門員
公益社団法人日本理学療法協会会員
NPOヘルスカウンセリング学会
一般社団法人産業理学療法研究会
おもな講演・研修先・プロフィール

 

 

 

1